あとで読む

コンピュータ占いで簡単

姓名判断で、自分の名前を入力するだけで簡単に占いができてしまったり、また生年月日を入力することで、占星術や、四柱推命などの占いが簡単にできる最近のコンピューター占いの発達は、いまの占いブームを牽引するものでしょう。
とくに占うのが複雑とされていた四柱推命を簡単にした功績は大きいと思います。
だれもが占いで自分の内面の本当の性格や、運命などを知りたいと思っています。
それくらい自己啓発とか、自分の内面に目を向けるような世の中の傾向になっているのだと思いますが、ある意味ほとんどの人は、全体というよりも自分という個人に目が向いているあらわれかと思われるフシもあります。
いままでは、占星術とか、血液型とか、かなりまとまった集団を一緒くたにする占いが多かったのに、最近は個別に姓名判断とか、生年月日から占うタイプの占いが流行っているのはその顕著な例なのかもしれませんね。
もしあなたが占いをするとなったら、より自分の情報を沢山あたえ、細密なタイプの診断のほうが信憑性があると思いませんか。
生年月日から生まれた場所、そして名前まですべて出したなら、その分どんどん診断結果はその人独自のものになってきます。
そうした「自分だけ感」を求めて詳しい占い結果や対人占いなどに嵌っていくのかもしれません。
そしてその入り口になるのが、無数にあるインターネットのコンピューター占いだったり、無料占いだったりするのかもしれません。
いままでとはすこしでも違う占いがあったら、無料お試し版などもあり、どんな占いか、その概要を知る事が出来るのも便利です。

それぞれの占い師の個性溢れる切り口で診断される占いはなるほど、と思わせられることもしきりです。

もしコンピューター占いをしたことがないのなら、無料なものから試してみると、案外当たっていると感心することになります。
また、一つの趣味として、娯楽として楽しむのにはこれ以上楽しいものはなく、一種のゲームとして、面白占いを友人や恋人としていることもあると思います。
いままで知らなかった本当の自分に、占いで会えるかもしれませんし、心理テストなどをしてみて、お互いの相性や考え方をお互いに知る事も大事かもしれません。
コンピューター占いは、人為的な入力ミスがなければ、かなり正確に結果がでます。
なのである意味、データーを基礎にして占うもの、手相やホロスープ、四柱推命は、対面式などよりは、コンピューターのほうが正確です。

いわばデーターの蓄積での勝負なので、確率的に当たることが多いでしょう。
その点では鑑定結果はあなどれませんし、その細かい結果表示に唸ることもあるでしょう。
Copyright (C)2017有名人もハマる!当たる占いはこれ.All rights reserved.