あとで読む

個別診断について

最近は、コンピューターの発達があって、かなり精密な占い結果を見る事ができるようになりました。

ただ、漠然とカンや天性のひらめきなど、霊的な力だけではなく、データーに基づく占いも多数できるようになってきているので、その分、よりよい分析、鑑定結果がでるようになっています。
誰もが将来の展望や運命を知りたい、とくに今年はどんな雲行きかと考えるときには、だいたい年初めにおみくじなどを引くのが一般的です。

それでいい目がでれば、それだけで1日ハッピーになることができます。
しかし、より個別の問題、恋愛や結婚、仕事や転居などについては、具体的なアドバイスが必要で、もし自分の判断以外だったら、占い師などそうした相談に適した人物に相談したほうがよいアドバイスを貰えます。
また、こうした人に相談することで、あるいみゲン担ぎをする人もいるので、確実に明るいアドバイスをしてくれる人を探すようにしている人もいますね。
あとは風水とか、易とかを参考にして、だいたいの運勢、そして吉方向を見てもらうこともできます。
個別判断のいいところは、マニュアル化されていなくて、見てもらうまで何が出るか分からないところです。

コンピューター占いなら、ある程度は出るもの、診断結果が決まっている場合があります。
同じ日の同じ時間、そして同じ名前だった場合は、運勢も似たようなものが出る確率が高くなりますが、小悦占いなら、その人の雰囲気や色々な要素、つまり人間的判断がそこには入りますから、より対人、つまり恋愛や結婚、仕事などの運勢を見てもらうのには適しているといえます。
コンピューターのデーター蓄積に基づいた診断も大事かもしれません。
でももし人間関係で悩んでいるのであれば、なるべく占い師との対人鑑定、または電話で診断してもらうほうがもしかしたら正確かもしれませんね。
自分の将来を見据えて必要なことがあったら、占い師に頼ってみるのも大事ですし、その上いつもよいアドバイスをくれて自分を励ましてくれる占い師、ポジティブなエネルギーを与えてくれる占い師、ときには親戚のおばさん、おじさん、お姉さん、お兄さんのようにしっかり叱ってくれる占い師など、自分にとって必要だな、と思える占い師さんに会えるということ、付き合いが続くということは意義深いことと思います。
家族にも相談できない悩みを抱えているとき、そっとあなたの背中を押してくれるそんな人の存在が有り難いとき、あなたもありますよね。
きっとよい信頼関係が築いていける筈です。

Copyright (C)2017有名人もハマる!当たる占いはこれ.All rights reserved.